MBF21.2 ご案内
「しあわせをつくる」

2021年度後半のプログラムの準備が整いました。リアル開催には程遠い状況です。今年度後半もリアルの可能性をにらみながらオンライン中心で行きたいと思います。

今回のテーマも前半に引き続き「しあわせをつくる」です。コロナ禍で世の中の「しあわせ」の絶対量が減っているのは間違いありません。世間では欧米人がやっと気づいて使い始めた「パーパス」や「オーセンティック」という外来語が踊っていますが、これらは私たちMBFが発足以来大切にしてきた「こころざし=芯」と「本気」に他なりません。今回も熱い「こころざし」を「本気」で語ってくださる方々にご登壇いただきます。今までにまして熱いご支援をお願いします。

MBF21.2:2021年度後期 時間は開始を1時間遅らせて18:00-20:00;《》内は再配信日 こちらは19:00-21:00;演題はすべて仮題】

第1回 10月 5日(火) 「森美術館」
スピーカー:片岡真実(森美術館館長)
ゲスト:藤高晃右(New York Art Beat:ニューヨーク在住)
注意:この回は米国東海岸との時差の関係で、19:00-21:00
 参考:https://toyokeizai.net/articles/-/411977

第2回 11月19日(金) 「ブランドの「三つ子の魂」:芯はどう生まれ、どう育つのか」
スピーカー:片平秀貴(MBF)
再配信:11月24日(水)
参考:(前回の発表資料;パスは「mbflec25」)https://mbforum.jp/wp-content/uploads/2021/04/mbf21.1-e78987e5b9b3-for-members-0413-21.pdf

第2.5回
12月  7日(火)「BrandScape 2.0:商品領域を横断した好感分布の解明」
スピーカー:片平秀貴(MBF)
日本マーケティングサイエンス学会発表(12月4日開催)の再配信

第3回 12月14日(火)「全米が唸った空禅抹茶 Cuzen Matcha」
TIME 100 Best Inventions Of 2020
CES 2020 INNOVATION AWARD
スピーカー:塚田英次郎(Cuzen Matcha CEO)
注意:この回も米国西海岸との時差の関係で、12:00-14:00
再配信:12月17日(金)
参考:https://www.nikkan.co.jp/releases/view/116038

第4回   1月18日(火) 「無印良品のソーシャルグッド」
スピーカー:河村玲(良品計画 執行役員 ソーシャルグッド事業部長)
再配信: 1月21日(金)   
参考: https://ryohin-keikaku.jp/topics/034856.html  

第5回  2月  8日(火) 「マツダのブランド価値経営 –北米でマツダブランドを育てる–」
スピーカー:毛籠勝弘(マツダ取締役 専務執行役員;5月まで、マツダモーターオブアメリカ, Inc.会長兼CEO)
再配信:2月10日(木)
参考:https://kblognext.com/archives/13035.html

第6回  3 月(調整中) 「マクドナルドは子供と弱者に優しい」
スピーカー:日色 保(日本マクドナルド株式会社 代表取締役社長兼CEO)
飯野 直子(ドナルドマクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン 常務理事)    

第7回  3月(調整中)MBF自主研究「竹中工務店」
スピーカー:未定(自主研究チーム代表)

【未だ未開催の回:2020年10月現在の記述】

第7回 2月25日(木)「無印良品、変わるもの、変わらないもの」(仮題)
スピーカー:松崎 暁 良品計画 社長

第8回 3月(期日調整中)「Porscheブランドの「芯」」(仮題)
スピーカー:ミヒャエル・キルシュ Porsche Japan 社長

注意:8月開催予定だった安梅勅江氏(筑波大学)のご講演はリアル開催を視野に検討中です。

【研究会】

MBF自主研究「竹中工務店」(計画中)
「最良の作品を世に遺し、社会に貢献する」。1610年創業の竹中工務店のいまを勉強するプロジェクトです。原則オンラインで集まりリアルの現場見学(調整中)も含めて学びます。定員8名。10月1日(金)にメンバーの募集を開始します。

SN研究会(開催中)
企業単位でSNS担当者が集まり体験を共有する会。開催中。アルビオン、関西電力、ツイッタージャパン、三菱地所(50音順)が参加。

禅を学ぶ会(開催中)
大本山永平寺東京別院長谷寺のご指導の下、8月24日に開講。第2回9月21日(火)、最終回10月19日(火)。途中参加はオンラインのみ可。